たんぽぽ茶は合うひとと合わないひとがいる

こんなひとにはたんぽぽ茶は合わない
健康にいいとして人気のたんぽぽ茶。
母乳育児をしたいママさんにも人気が高いです。
そんなたんぽぽ茶ですが、すべての人に合うわけではないです。
↓のようなひとはたんぽぽ茶は合わないと思います。
たんぽぽ茶にコーヒーの美味しさを求めている方
たんぽぽ茶の効果に即効性を求める方
また、基本的にたんぽぽ茶は健康なひとにとっては副作用の心配ないですが、
ひとによっては体に悪影響を与える可能性もあるので注意が必要です。
>>関連記事:たんぽぽ茶に副作用ってあるの?
たんぽぽ茶はコーヒーの味はしない!
たんぽぽ茶は別名たんぽぽコーヒーとも言われています。
なので、いかにもコーヒーの代わりになりそうだと思ってしまいますよね。
でも、実際に飲んでみるとわかりますが、コーヒーというよりかは濃い麦茶のような味わいです。
もちろん商品にもよりますが、
基本的にたんぽぽ茶はコーヒーではなくお茶に近い味わいになります。
なので、コーヒーの味を求めてたんぽぽ茶を飲もうと考えている方はたんぽぽ茶は合わないと思います。
カフェインが摂取できない方で、コーヒーの風味を求める方は、ノンカフェインコーヒー、カフェインレスコーヒーをおすすめしますよ。
たんぽぽ茶は薬ではありません
たんぽぽ茶はさまざまな効果効能が期待できますが、薬ではありません。
なので、飲んだからといって、すぐになにかしらの効果が発生するものではないです。
ただ、たんぽぽ茶を継続して飲んでいく中で、
「母乳の出がよくなった」
「むくみが気にならなくなった」
といった効果を実感している方が多いのも事実です。
即効性を求める方には合わないですが、
継続してたんぽぽ茶を飲んでいける方にはとてもおすすめの飲みものだと思います。
まとめ
たんぽぽ茶はたんぽぽコーヒーとも言われていますが、コーヒーよいうより濃い麦茶のような味わいになります。
そのため、コーヒー風味を求める方には合わないです。
また、たんぽぽ茶は薬ではないので、効果に即効性を求める方にも向いていません。
たんぽぽ茶はノンカフェインですし、鉄分、カリウム、ミネラルなど、栄養成分も豊富なのでカフェインを含んだ飲み物が飲めない方や、水分をたくさん摂取したい方にはとてもおすすめの飲み物です。
たんぽぽ茶のことを理解したうえで、自分に合うかも!という方は試してみるといいですよ♪